やっぱり家族団欒の場にはテレビ

テレビCMと爆発的なヒット

昭和30年代にテレビが誕生してから、多数の流行が誕生しました。たとえば、テレビCMを使った宣伝によって爆発的な大ヒットを飛ばした商品も、昭和では珍しくありません。現代でも多数の人が魅力を感じる商品がCMによってその効果を実感しやすくなっていることは事実であり、その可能性の高さや視聴者の多さでは、まだまだ他のメディアよりも多数のユーザーがいるといえます。そのため企業側でも、様々な面で広告効果が高いといえるのです。

多数の人が魅力を感じるものとして評価をしている場合が多く、また、制作会社側でも通常よりも的確に商品への魅力や、さらにそのよさをどのように演出することで魅力をさらに倍増させることができるのかなどを、熟知しており、政策が薦められているためにその可能性を高めることができるといえます。魅力ある商品だからこそ、よりよく演出し、その可能性を高めるための法則を理解させることができるといえるでしょう。